×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

住宅ローンの金利

私は12年間、注文住宅の営業の仕事をしてきました。経験を元に住宅ローンについて書いたページです。時代の流れと共に融資先の商品も変化してきていますが、基本的な部分は何にも違っていません。私が思うにお客さんはもっと上手に住宅会社の人間を利用すべきです。いい関係を気づいて自分が有利に事を運んでください。同じ条件でも進め方によって結果が違ってくることって実際にありますからね。

住宅ローンの金利

住宅ローンを何処から借りるか?あなたも考えると思います。大体金利を気にして探すって言うのが定番ですよね。一般の銀行であれば大体金利は同じくらいの融資商品を準備していますが、金利も大事ですが、貸付側で定めている融資条件も物凄く大事です。

 

こっちでは住宅ローンの受付もしてもらえないけど、こっちでは充分融資受付可能って事はよくあることです。現在の銀行系の金利は都市銀行、地方銀行様々ありますが1%台の融資商品からスタートって感じでしょう。

 

固定期間付きの変動金利・全期間変動金利・固定金利の3つに分類されるのですが、そんなに条件は変わりません。0.1%位の違いでどうのこうの言うよりも、まずは、借りれるかどうか?って事が一番重要ですよ。

 

ベテランの住宅営業マンでしたら、そのお客さんの状況に応じて何処の貸付先が一番適しているか判断出来ますから、あまり金利ばかりにとらわれず、営業マンのアドバイスを聞くべきです。

 

住宅営業マンもあなたが融資OKをもらえなければ、今までお世話してきたことが水の泡になる訳ですから真剣です。住宅ローンのOKをもらえなければ、あなたはお客さんにはなれないのですからね。


マイルがたまるカード